top of page

4月に行うとよい運動メニュー

4月の第2弾。運動メニューです。徐々に暖かくなり体を動かしたく寝る季節です。下記の運動内容を実施してみましょう。小趾が良くなると思いますよ!                                                   a. ストレッチと筋膜リリース

腰痛や肩こりの改善には、筋膜リリースが効果的です。フォームローラーやテニスボールを使って、腰回りや肩甲骨周辺の筋肉をほぐしましょう。ストレッチと併用することで、筋肉の柔軟性を高め、不快な症状の軽減につながります。

b. ウォーキングやジョギング

春の爽やかな風を感じながらのウォーキングやジョギングは、心地よい運動です。軽い有酸素運動を取り入れることで、血流が促進され、筋肉の緊張がほぐれます。また、自然の中でリフレッシュすることでストレスも解消されます。

c. ピラティスやヨガ

腰痛や肩こりの改善に効果的なピラティスやヨガは、4月に始めるのに最適です。姿勢を整えることで、筋肉のバランスが整い、身体全体の調和が取れます。また、呼吸法を意識することでリラックス効果も期待できます。

このように、4月には春の恵みを活かした栄養満点の食事と、心地よい運動を取り入れることで、腰痛や肩こりなどの不調を改善し、健康な身体を維持しましょう。しかし、症状が重い場合や継続して改善しない場合は、専門家に相談することも大切です。皆さんの健康と幸せを心から応援しています。

最新記事

すべて表示

5月の健康維持コラム:食事と運動のすすめ

皆様、こんにちは。新緑がまぶしい5月、体調を整え、気持ちも新たに過ごすための食事と運動についてお話しします。特に30歳代から50歳代の女性の皆様が、腰痛や肩こりに悩まされがちなこの時期、効果的な方法をご紹介します。 【5月に食べるとよい食事メニュー】 ①鮭と春野菜のグリル 5月は体を温め、免疫力を高めるオメガ3脂肪酸が豊富な鮭がおすすめです。アスパラガスや新じゃが、エンドウ豆など、春野菜と合わせて

2024年4月健康をサポートする食事

タイトル: 4月の健康をサポートする食事 新緑が美しい4月になりましたね。この季節は心も身体も活性化されるにぴったりの時期です。そこで今回は、腰痛や肩こりなどの不調を抱える皆さんに向けて、4月に食べるとよい食事メニューです。 1. 4月に食べるとよい食事メニュー a. 春野菜たっぷりのサラダ 春は新鮮な野菜が豊富に手に入ります。例えば、ほうれん草やアスパラガス、水菜などの春野菜をたっぷりと使ったサ

腰痛や肩こりを和らげる運動

みなさん、こんにちは。三谷です。3月の後半は、腰痛や肩こりなどの不快な症状を抱える皆さんに向けて、3月に行うとよい運動メニューについてお伝えします。 【運動メニュー】 腰痛や肩こりの改善には、筋力トレーニングやストレッチが効果的です。 ①コアトレーニング 腰痛を予防・改善するためには、腹部や背中の筋肉を鍛えるコアトレーニングがおすすめです。プランクやバックエクステンションなどのエクササイズを取り入

Comentarios


bottom of page